手作りごはん

野菜が高い時の乗り越え方

更新日:

野菜が高い!そんな時は

手作りごはんを作っていると、材料の価格変動に大きく左右されます。

日照不足で野菜が育たない、台風や大雨で野菜がダメになった・・・

などなど、天候に大きく左右されやすい野菜は安い時はいいのですが、高くなると材料費を圧迫しやすいです。

 

手作りごはんのデメリットと言ってもいい材料の価格変動。

 

高いから・・・と材料を減らすというのも絶対ダメではありませんが、それでも使わなくてはいけない最低限の量があるはずです。

 

そんな時は比較的価格の安定している物を上手に活用して乗り越えていきましょう。

 

その1:乾物を上手に使うべし!

 

干ししいたけ、切り干し大根、海藻など乾物を上手に活用しましょう。

乾物は価格の変動がほとんどありません。

特に大根は夏場は旬ではないので、購入しようとすると高いですが切り干し大根になっていると値段は通年で同じです。

使うのも非常に簡単で、軽くほぐして水洗いした後、ひたひたの水につけてで戻すだけ。

生の大根に含まれるアミラーゼなどの消化酵素は切り干し大根には期待できませんが、栄養や旨みががギュット濃縮されています。

 

戻し汁にも栄養がありますし、甘いので戻し汁も手作りごはんを作る時に捨てずに利用できます。

 

 

干しシイタケも入手が簡単な乾物です。

香りがよく、旨みが強いので干しシイタケの香りが好きな犬も多いです。

ただ、干しシイタケはきのこで消化が少し難しい食品なのが難点です。ミルサーやフードプロセッサーをあなたがお持ちの場合は粉末にしておくと便利ですよ。

 

自分たちのお味噌汁のだしにも使えますし、あなたの愛犬のご飯にササっと入れたら旨みUP間違いなしです。

 

最近では干し野菜の種類が増えて、スーパーなどでも取り扱いの種類が多い場合もありますので、野菜が高い時期は上手く活用するとよいのではないでしょうか。

 

 

その2:もやしと豆苗

もやし、豆苗も価格が安定しているので手作りごはんの心強い味方です。

もやしはあまり日持ちがしないイメージがありますが、実は長持させる方法があります!

 

もやしを袋から出し、瓶や保存容器に入れてもやしがつかるぐらい水を入れ冷蔵庫へ。

2日1回は水の入れ替えが必要ですが長持ちしますので、ぜひ試してみて下さいね。

 

その3:冷凍野菜

冷凍野菜を使うのもおすすめです。生食をしているお家には向きませんが、加熱するタイプの手作りごはんをされているお家であればぜひ使って欲しいです。

 

中でも業務用スーパーは冷凍野菜の種類が豊富です。あなたのお家の近くにあるのであれば、ぜひ活用下さいね。お店に予定は冷凍野菜の置いてある種類が違うので「業務用スーパー 冷凍野菜」でどんな野菜が販売されているのか検索してみるのもおすすめです。

 

業務用スーパー以外でもプライベートブランドなどで冷凍野菜、冷凍ミックス野菜などが多く売られています。

ミックス野菜の中には犬に使えない玉ねぎなどが使用されている場合もあるのでパッケージを確認して下さい。

ミックス野菜はコンビニなどでも売られていますので、ちょっと野菜が足りない!という時にも助かるかも。

 

冷凍野菜は国産のものと海外産のものがあります。絶対国産じゃないとダメというこだわりがない場合は選べる種類も多く上手く活用できると思います。

 

しかも冷凍野菜はカットされています。切る手間が省ける場合もあるのもありがたいポイントです。

 

冷凍野菜で特におすすめなのがイオンのお米のかわりに食べる6種の彩り野菜です。

みじん切りにされているので小型犬でも包丁いらずでそのまま使えます。これにお肉を足して鍋で煮込めば手作りごはんの完成!です。イオンのお米のかわりに食べるシリーズは細かく切ってあるので切るのが億劫な方には冷凍庫にストックをおすすめしたくなる一品です。

 

その4:自家製の冷凍野菜

安く手に入る時に購入して、食べやすい大きさに切って冷凍しておくというのもありです。特に葉物野菜は価格の変動を受けやすいので、冷凍庫にストックしておくのもいいかと思います。

家庭菜園などをすると、同じ時期に沢山なったりするので食べるのに収穫が追い付かないという事が時々起こります。

そんな時は切って冷凍がおすすめです。

冷凍がっちょっと・・・という場合は干し野菜にす方法もあります。野菜を干すネットなどは100均にも売っていますので、作ってみるのもいいかもしれません。

 

 

まとめ

野菜が高い時のしのぎ方はいかがでしたか?

我が家は切り干し大根の力を借りる事が非常に多いです。

もやしも購入し、自宅に戻ったらすぐに袋から出して保存容器に入れて長持するようにしたりしてます。

うちの子の頭数が増え、野菜の消費量が上がり。

コロナ禍で買い物の頻度をいかに下げるか考えて過ごす日々を過ごしている所に大雨による水害で

野菜が高騰・・・ただでさえ夏に値段が上がるキャベツが1玉500円近くになってて、びっくりしました。

色々な要素が重なって、野菜の値段が上がってしまった時は思い切ってドッグフードにするというのもありです。

 

でも、あなたの愛犬がドッグフードにするのが難しいという場合は、そのまま値段の高い野菜を使うのもありですが上手に価格の安定している物と組み合わせるというのもいいのではないでしょうか。

 

冷凍や乾物をプラス1するだけでも栄養バランス、旨みUPすると思いますよ。

上手に組み合わせて、上手く乗り切れればいいですよね。

-手作りごはん
-, , , ,

Copyright© 一般社団法人犬の食養生推進協会 , 2020 All Rights Reserved.