犬の心理栄養学®は、日本で初めての通信講座です

一般社団法人犬の食養生推進協会

 お知らせ

犬の食事の相談ならお任せください

受講規約をご確認後、お申し込みください。

【通信講座】犬の心理栄養学🄬

 

犬の心理カウンセラーの基本

「犬の心に寄り添う事」

 

 

日本で初めての「犬の心理栄養学🄬」が誕生しました

犬の心理栄養学🄬とは

人と犬との些細な考え方、物のとらえ方の違いを見逃すことによって後々大きなずれが生じるのはしつけの問題も食事の問題もとてもよく似ています。

食が細い犬。飼い主の多くは食が細いのは食事の問題だと思うので犬の食事の専門家に相談します。食事目線だとフードの種類の変更、トッピングや手作り食にしてみるというアドバイスが多く、目新しい時はよく食べるものの結果として犬はもっと食が細くなり飼い主さんは食事に常に頭を悩ませる事になりやすいのです。

実はこのケースでは、しつけ目線での運動強度や生活ルールの変更をすることこそ、根本解決への一歩です。

犬の「食事」と「しつけ」、この2つに密接な関連性があり、切っても切り離せないもの。

本講座では、日本で初めて、犬の食事と心(しつけ)とを関連付け、「心理栄養学」として体系化しました。

Copyright© 一般社団法人犬の食養生推進協会 , 2020 All Rights Reserved.